甲府ウォーキング協会 定例ウォーキ ングが開催

On 2017年7月11日 by m.hiroshi

 

昨日 7月9日は甲府ウォーキング協会 定例ウォーキ
ングが開催 年度で3回のバスで行く 遠征ウォーク
です。
今年度 初めてのバスで行く遠征ウォークの場所は
霧ヶ峰高原 八島ヶ原湿原周辺散策 ニッコウキスゲや
湿原の植物を眺めながらのウォーキングです。
今回の参加者は72名 大型バス2台に便乗して スタート
場所のヒュッテ御射山に到着 我々以外の大勢のハイ
カーで混雑しています。
開会式・ストレッチ体操など混雑の為 取りやめ早速
車山肩を(左回り)AM9時13分頃スタート天候は薄曇
ウォーキング日和です、高原のさわやかな風と周囲の
眺望を眺めながら全員元気に草原の遊歩道を歩き途中
珍しい草花や奇麗な花に足を止めて数回の休憩を取り
ながら車山湿原・八島ヶ原湿原・八島ビジターセンター
12時過ぎにに到着。
約一時間の休憩を取りお昼休み スタート前に記念写真
バスの1号車、2号車と別れて記念撮影です。
八島ビジターセンターを13時30分過ぎ出発八島ヶ原
湿原を眺めながら霧の駅を目指す、林の中を通り小川を
渡り長野県霧ヶ峰自然保護センター隣 霧の駅に到着
15時全員無事に完歩しました。

※到着後 閉会式と明日への疲れを残さないためのクール
ダウン・ストレッチを全員で行いバスで帰路に着きました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です